タグ:東たかのり詐欺

東たかのり詐欺のタグが付いた記事一覧。

ウソではない商材
はいどーも! ヤナギダです!今日の記事は、こちら!東たかのり メルLABO(メルラボ)3時間実践無料プログラムとは?特定商取引法表示販売業者 東たかのり所在地 〒556-0023大阪府大阪市浪速区稲荷1-12-29電話番号 07056606351Eメールアドレス info@x-resale.com表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。前回、東たかのり氏は、メル0ー...

記事を読む

ウソではない商材
はいどーも! ヤナギダです!ドキドキ♪セミナー潜入シリーズ!  ((o(= ̄¬ ̄=)o))前回記事にした東たかのり メル0ート転売セミナーの潜入レポートいただきました!○○さん。レポありがとうございます!<前回記事>東たかのり メル0ート転売セミナーは、初月10万達成!?マ、マジナノカ!?今日の記事は、こちら!   (= ̄¬ ̄)ノ東たかのり メル0ート転売セミナー潜入レポ!こ、この内容は…!まず、カリカリくんというツー...

記事を読む

危険商材
はいどーも! ヤナギダです!潜入レポートいただきました!<追加記事>【セミナー潜入】東たかのり メル0ート転売セミナー!その全貌が明らかに!まじかる☆メル0ート君!   ( -∀-)⊃-☆・・・・・・・・。えーと、言ってみたかっただけです…ハイッ! ということで今日の記事は、こちら!  (*T∀T)⊃-☆東たかのり メル0ート転売セミナーに、お任せしちゃってイイノカ?特定商取法表示販売業者 東たかのり 所在地 大阪府大阪市阿...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

東たかのり メルLABOセミナー 30日以内に必ず10万達成?全て無料提供の謎!

はいどーも! ヤナギダです!



今日の記事は、こちら!

東たかのり メルLABO(メルラボ)3時間実践無料プログラムとは?




特定商取引法表示

販売業者 東たかのり
所在地 〒556-0023
大阪府大阪市浪速区稲荷1-12-29
電話番号 07056606351
Eメールアドレス info@x-resale.com
表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、必ずしも利益や効果を保証したものではございません。





前回、東たかのり氏は、

メル0ート転売セミナーというセミナーを行っていて

当ブログでも記事にいたしました。
【セミナー潜入】東たかのり メル0ート転売セミナー!その全貌が明らかに!


セミナーの最後にスクールの案内がありました。

ちなみに料金は、

【スクールの料金】
月々29800円(13か月目以降、2980円)


【セミナー当日申し込み限定】
月々19800円(13か月目以降、2980円)





スクール自体も、良く考えられていた内容でしたが

今回は、どういった内容になるんでしょうか?




オファーの画像を見ても分かるように

今回もメルカリを利用した転売という内容でしょう。



しかし、前回のオファーから今日までの間に

だいぶ、業界に変化があって

メルカリで転売といっても以前よりも

簡単にいかなくっているんです!




もともと、このメルカリがここまで成長したのには、理由があって

一般のユーザー達が、スマホ一台で

手軽に自分の私物をネットで売買できる。

そんな、手軽なフリーマーケット市場が

今の時勢にマッチしたことで

爆発的に成長したんです。




しかし、そんなメルカリに

業者や転売ヤーが、どんどん流れ込み

商品の大量出品で、

どんどん一般のユーザーの商品が埋もれていったわけです。




そうなれば、出品しても購入層の目に付かないですし

当然、売れにくくなりますよね。






なので、メルカリ運営陣は

本来のターゲットである一般ユーザーの

メルカリ離れを懸念して大幅な仕様変更が行われたんです。





このメルカリの仕様変更なんですが

どういったものかというと…






そもそも業者や、転売ヤーの大量出品の裏には、

メルカリ出品ツールの存在があるんですが、

その出品ツールが規制されました。




簡単に言うと、複数あった出品ツールが

一斉に使用できなくなったようなんです。




しかし、一部のツールは、

こういったメルカリのシステム的な規制を

どうにかかいくぐって使用できるように改良したようですが



そういった、ツールの改良手段を

想定していたかのように

メルカリでは、さらに規制をかけてたんですね~。



もともと。1日50個程度以上の出品を行うと

アカウント停止などの規制は在りましたが

さらに、10個~15個程度の連続出品をすると

新着ページに商品が表示されなくなる。


そんな規制がかけられているようなんです。


しかも、このような規制がかかると、1週間程度は

続くらしく、日付がかわったらリセットされるような

甘い規制ではないので


出品にも細心の注意が必要となります。




こうなると、1日に大量出品とはいかなくなるので

アカウントの複数使い分けや

商品単価を上げるなどの工夫も必要となってきますね。




こういった状況の中でのオファーという事なので

中身がきになりますね。




セールスページでは、




こんな感じで説明されています。



どういったことかというと、

01.リサーチ作業は一切不要

1から商品を選定して、実際に出品して売れる商品を判断する

こういった作業一番大変です。

世の中には、無数に品物があるわけですから、そこからの選定なんて

気が遠くなる作業です。

しかし、これは、精鋭リサーチ部隊が代行してくれるようです。

これは、非常に助かりますね。





02.ツールで簡単出品

先ほども書きましたが、問題のツールですね。

このツールも規制をかいくぐったツールの一つでしょう。

もちろん、かいくぐったといっても、出品数量は、

守らないといけませんが

手動で1品づつ出品するより

そうとうな時間短縮になります。


03.配送作業は、自社工場へ全て丸投げ

要は、無在庫転売ということです。


これ中国商品転売では、非常にメジャーな手法です。


しかし、メルカリでは、出品者と購入者の間で

トラブルがないように、無在庫転売を禁止してます。


購入したけど、在庫がない。送られて来ない。

こんなトラブルは、避けたいわけです。


なので、無在庫転売がバレないようにしないといけないので

転売する商品の他に、

実際の所有物なども出品して

カモフラージュしないといけません。


メルカリで稼ぐのにも随分、

ハードルが上がったように思います。




04.オリジナル商品で独占販売

現存している商品に、

パッケージを買えたり、ロゴマークを追加したりして

オリジナル商品として、市場に出す。

いわゆるOEMってものでしょう。

これも中国商品転売などでは、メジャーでこういった業者は

結構存在してます。


しかし、オリジナルのパッケージやらロゴやらが

良い意味で差別化に繋がればいいですが

『このロゴ好きじゃない』など

ユーザーから逆に敬遠されては、本末転倒です。


しっかりとしたサポートが必要でしょう。




前回のように、セミナーでは、

スクールの案内があるのは、間違いないですが

以前よりも、メルカリ転売のハードルが上がった

この状況を突き進むには、考えられた内容だと思います。




考えられた内容といっても

簡単に楽して稼げるなんて事は、皆無ですので

身を粉にして、作業する覚悟のある方は、

先に進まれても良いかもしれませんね。





もし、困っていることがあれば、
ヤナギダへ相談下さい。

ご連絡は、メールフォームから
お願いいたします。




スポンサーサイト

【セミナー潜入】東たかのり メル0ート転売セミナー!その全貌が明らかに!

はいどーも! ヤナギダです!


ドキドキ♪セミナー潜入シリーズ!
  ((o(= ̄¬ ̄=)o))




前回記事にした

東たかのり メル0ート転売セミナーの

潜入レポートいただきました!



○○さん。レポありがとうございます!

<前回記事>
東たかのり メル0ート転売セミナーは、初月10万達成!?マ、マジナノカ!?




今日の記事は、こちら!
   (= ̄¬ ̄)ノ



東たかのり メル0ート転売セミナー潜入レポ!こ、この内容は…!









まず、カリカリくんというツールですが

メルカリだけではなく、ラクマ、フリルなども対応しているようなので

これをフル活用して、転売という手法を

体得して、最終的に集客が多いamazonに移行していき

自分自身のECサイトを作って収益を上げていく

という流れになるようです。



メルカリは、来年から規約変更で、厳しくなって来ますし

あと数年もすれば飽和状態になるので、

今のように稼ぐ事は、困難になってきます。


そこは、セミナーでも話が出ていて

転売入門ということで、カリカリくん

フル活用していくとの事です。


さらに、

中国のアリババ、タオバオ、アリエクスプレス、天猫など活用し

無在庫出品して、売れ筋になった商品を

仕入れて、有在庫転売していくとの事。



この手法も、いずれ価格競争になり

飽和状態となっていくため


今度は、OEMで差別化を図り

収益を上げていくらいいです。




OEMの説明では…


・輸送代対策として、軽くもの、かさばらないようなものを選んで発注。

・商品の箱やパッケージだけを新しいものに買える簡易型と
 商品自体を作成していく通常OEMを使い分ける。

・商品を一度作ってしまえば2~3年は売れ続けるためリサーチ不要。

・OEMする上での良いルートを沢山確保しているとの事。
 
・8割を通年商品、2割を季節商品にするとよい。

・商品を丸パクリされるされるため、その対策として商標権を取得する。



このような事が説明されていたようです。



東たかのり氏の過去の経験から

孤独にコツコツとやっていくのではなく

仲間とチームワークが重要とのことで

ビジネススクールの案内に話が移ります。



スクール名はABCグループ

A⇒アズマ
B⇒ビジネス
C⇒コミュニティ

という名前の由来との事。




スクールの内容は、


・無期限サポート。

・主要都市で毎月勉強会・セミナー開催。

・専属パートナーを紹介してもらい仕入代行してもらう。

・月収50~100万目指す、独立・起業のパックアップ。

・常に他社を研究しているため、そのノウハウを共有していく。

・各種登録の仕方の提供。

・OEMノウハウ提供

・メールサポート

・電話サポート

・ABC専用メルマガ配信

・ABC専用SNSグループ招待

・懇親会開催

・海外仕入れツアー開催



ABCスクールの料金ですが

月々29800円(13か月目以降、2980円)


セミナー当日申し込み限定で

月々19800円(13か月目以降、2980円)



と、案内があったようです。




内容は、盛りだくさんで

転売初期から上級に発展していくまで

よく考えられた内容だと思います。



当然ながら、

参加すれば稼げるわけではないので


月々の支払いの元をとるため

真剣に学んで、頑張って作業し

稼いでいく覚悟があるなら

参加されてもいいのではないでしょうか?









もし、困っていることがあれば、
ヤナギダへ相談下さい。

ご連絡は、メールフォームから
お願いいたします。






東たかのり メル0ート転売セミナーは、初月10万達成!?マ、マジナノカ!?


はいどーも! ヤナギダです!


潜入レポートいただきました!
<追加記事>
【セミナー潜入】東たかのり メル0ート転売セミナー!その全貌が明らかに!



まじかる☆メル0ート君!
   ( -∀-)⊃-☆



・・・・・・・・。

えーと、言ってみたかっただけです…



ハイッ! ということで

今日の記事は、こちら!
  (*T∀T)⊃-☆






東たかのり メル0ート転売セミナーに、お任せしちゃってイイノカ?




特定商取法表示

販売業者 東たかのり

所在地 大阪府大阪市阿倍野区天王寺町北2-12-5

電話番号 070-5660-6351

メール info@x-resale.com

表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。




さっそくセールスページ見ていきましょうか!





その"どれか"とは…



・出品数が多すぎて管理が大変

・ライバル多数で商品が売れない

・商品到着が遅く、購入者からクレームが来る

・大量出品の作業に時間がかかる

・検品、梱包、発送で一日が終わる





うーん。当てはまるからといって

断言はできないと思いますが、


転売で大変な部分である事は確かです。



セールスページにも


転売ビジネスには、
毎年多くの方が取り組み初めていっています。

しかしその内の『約85%以上』の方たちは
半年もしない内に脱落をしていくことをあなたはご存知でしょうか。



と、あるように


転売で稼ぐといっても結構大変です。



これを解消出来る従来の転売との違いを


別格と謳っている部分がありました。





今回は、メルカリを使ったノウハウになるらしく

カリカリくんという自動出品ツールを使用して

出品にかかる時間を大幅に削減するらしいです。


しかし、自動出品ツールって他にも沢山あるんですよね。

料金は、様々で

買い切りのものや、月額料金のものがあります。



転売されてる人が

あえて、カリカリくん使わないといけない理由があるとすれば


他のツールに無い、便利機能があるか…

もしくは、ツールの使用料金でしょう。





セールスページで書かれてる通り

Amazon転売などでは、

購入者に商品がAmazonの箱で届くので

『Amazonで買えばよかった!』などの

クレームに繋がる可能性も出てきます。


実際には、Amazonの箱で届かない方法もありますが

その場合、商品選定の部分でリスクになってしまいます。




検品、梱包、発送は、転売で必要な作業ですが

商品数が多ければ、それだけ手間も時間もかかります。


ベッカクその2で紹介されている

ゼロストック倉庫は、

この検品、梱包、発送を丸投げできてしまうシステムだそうです。



Aamazonでいう、FBAってとこでしょう。



これは、楽チンですね。



これで、クレームも対応してくれたら最高なんですが

その辺どうなんでしょうか?




転売というと、どうしても商品がかぶってしまって

最終的に出品者同士の価格競争に発展して

利益が減少していく…

転売あるあるですね。




こうならないように、

商品の差別化を図るためのノウハウとして

紹介されてるのがメルコンビノウハウです。




要するに…

OEMしてオリジナル商品を販売しちゃおうって事です。



OEMというと中国OEM?って思いました。



中国から既存の商品にロゴを入れたり

商品パッケージを買えたりして

オリジナル商品として販売する手法です。




しかし、一つ一つの単価は安くすんだとしても

発注するためには、結構な商品数を

1度に頼まないといけないので




もしも、売れなかった場合…




在庫を多く抱えてしまうのと

発注にかけた費用をどう回収するのか…




さらに、OEMをゼロから始めるには

一人ではハードルが高いです。



やはり

実践者から直接指導を受けるなり

そのノウハウを学ばなければなりません。



こういった問題がでてきます。




セールスページを読んだだけでも

色々と疑問が浮かんできます。




今回は、無料セミナーということで

参加は無料という事ですが、


セールスページを読んだだけでも

カリカリくんゼロストック倉庫、OEM

というサービスが紹介されてますし


高額なツールやシステムや

OEMのノウハウを教える高額塾…


こういう案内は確実にありそうです。


また、このオファーの宣伝にも

莫大な費用がかかってますので

その費用を回収し、売り上げを上げなければ

大赤字です。



セミナーの先には、

高額塾高額ツールの案内が

あるものと頭に置いて

興味がある方は、参加してもいいのではないでしょうか。




潜入レポートいただきました!
<追加記事>
【セミナー潜入】東たかのり メル0ート転売セミナー!その全貌が明らかに!








もし、困っていることがあれば、
ヤナギダへ相談下さい。

ご連絡は、メールフォームから
お願いいたします。



Copyright © 稼ナビ!!ネット副業で最良のものを探し続けます。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。