月別アーカイブ:2016年10月

2016年10月の記事一覧。

危険商材
はいどーも! ヤナギダです!(ΦωΦ)イイネ!!  いや…(・∀・)イイネ!!   …かな?(*σ´ェ`)σイイネ   う~ん…今日の記事はコチラ!       (*σ´ェ`)σ宮内としひで 物販MASTER伝承プロジェクト 利益率40%は、再現可能なのか!?特定商取引法表示販売業者 株式会社Re value design運営責任者 宮内としひで所在地 〒106 - 0032東京都港区六本木7-15-17-7F電話番号 070-6642-2702Eメールアドレス info@mt-tenbai.com表現、及び商品...

記事を読む

危険商材
はいどーも! ヤナギダです! ( ゜Θ゜)  ←??うーん… イマイチ!今日の記事は、こちらっ!         ( ゜Θ゜) ノ山口 龍 S級トレーダーセミナー!えびせん並にやめられない止まらないノカ?!特定商取引法表示運営責任者 山口 龍所在地 〒532-0003大阪府大阪市淀川区宮原1-3-20新大阪ステーションビル303電話番号 080-4247-1195Eメールアドレス info@sb-trade.com表現、及び商品に関する注意書き 本商品に...

記事を読む

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

宮内としひで 物販MASTER伝承プロジェクト Facebook転売は、初心者が3ヶ月で30万てホントか!?


はいどーも! ヤナギダです!



(ΦωΦ)イイネ!!  いや…



(・∀・)イイネ!!   …かな?



(*σ´ェ`)σイイネ   う~ん…




今日の記事はコチラ!
       (*σ´ェ`)σ



宮内としひで 物販MASTER伝承プロジェクト 利益率40%は、再現可能なのか!?




特定商取引法表示

販売業者 株式会社Re value design

運営責任者 宮内としひで

所在地 〒106 - 0032

東京都港区六本木7-15-17-7F

電話番号 070-6642-2702

Eメールアドレス info@mt-tenbai.com

表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

URL http://mt-tenbai.com/buppan/aemarket1/index.html




さっそくセールスページ見ていきます。



ebayとfacebookを利用していくノウハウのようです。


facebookは、みなさんがご存知の通り

いまや、全世界で5億人ものユーザーがいる

世界No.1のSNS(ソーシャルネットワークサービス)です。


そして、ebayですが、

こちらは、世界最大のオークションサービスです。

世界最大なのに日本にあまりなじみが無いのは、

ebayが2000年に、日本に進出したものの

Yahoo!オークションの利用者が多く

市場が独占されていたため

2002年に撤退してるからなんです。


う~ん。


Facebookも世界一のSNSなら

ebayも世界一のオークションサイト

この人口密度世界一のサービスを

掛け合わせたらすごく効果がありそうですね!


つまり…

① Facebookで集客

② ebayで販売

③ 外国に輸出


というのが、ノウハウの肝のようです。




 ということは… 




この時点でお気づきの方もおられると思いますが、

セールスページを見るとこのような画像が…




ターゲットは、外国の方です。 


FacebookというSNSを広告塔として

販売戦略を仕掛けるようなんですが、


そもそも、Facebookのユーザーさん達は、

買い物をするために利用しているのではなくて

ネット上でコミュニケーションをとるために利用しています。


それを考えると、完全に潜在層

働きかける事になります。


利用者が多く、人は集まっていますが、

目的が違うため、闇雲にアピールしても

購入されないという事になります。


しかも、ターゲットは、外国の方々です。

セールスページには…




こういった画像を紹介されてましたが、

外国の方々に、このように反応されるには

それなりの英文力も必要ですし

アピールの仕方も外国の方に合わせて

考えなければなりませんよね。


この反応を得ているものが、

書き込みをタイムラインなどに表示させたものなのか

はたまた、Facebook広告を利用したものなのかは

ヴェールに包まれたままです。



こう考えると


集客から販売まで全て

外国の方々がターゲットですよね。


言語の壁は、避けられそうにありません。



言語の壁は、どう克服したらいいのか… 



ちなみに、外国語対策として、


参考程度に以下のような事があげられます。



①用意された例文集を使用する。

広告や、商品ページに使用するにはいいかもしれませんが、

相手からのメッセージがあっても理解できない、

メッセージのやり取りとなると困難です。



②Google翻訳などの翻訳サイトを使う。

利用された方は、ご存知かもしれませんが

結構、適当な翻訳になります。

相手から、不審がられるので、イイネは、なかなかもらいづらい。


さらに、メッセージのやり取りともなると砕けた感じの

会話的な微妙な言い回しの文章を

翻訳することになるので、さらに困難。



③翻訳コニャック

https://conyac.cc/ja

ここは、 クラウドソーシングサービスです。

つまり、翻訳の外注を頼むところです。


1個の文を、人力で翻訳して、

1件1いくら、の支払いをするわけですが、

利益率が高ければ、十分元取れます。


正確な翻訳なので、広告や商品ページにも最適ですし

会話的な微妙な言い回しも、完全に対応できます。


ただ、ランニングコストも当然掛かるので、

誰がやってもOK、というほど甘くないことは確かです。





いくつか、対策例をあげてみましたが

宮内としひで氏には、

どういった対策方法があるのでしょうか?





ここで、セールスページの動画のあるシーンが

ヤナギダの頭をよぎりました。






コミュニティーの存在です。 


おそらく、外国語対策の部分も含め、

転売をする上での悩みやトラブルなどを

解消する事を目的としたものになると思います。




そう考えると…




今回は、セミナー参加は、無料ということなのですが、

最終的にコミュニティーの案内があることは、間違いないでしょう。



ちなみに、このセミナーの宣伝に

多額の費用をかけてらっしゃるようですので

仮にコミュニティーの案内があったとして

コミュニティー参加まで無料ということはないでしょう。


宣伝に使った費用を回収し、利益を上げなければ

大赤字になってしまいます。



セミナー参加は、無料のようですので

その先には、有料コミュニティーの案内がある可能性を

頭に入れて、興味がある方は、参加されてもいいのではないでしょうか。







もし、困っていることがあれば、
ヤナギダへ相談下さい。

ご連絡は、メールフォームから
お願いいたします。










スポンサーサイト

山口 龍 S級トレーダーセミナーは、勝率82%!?魔法のトラップの正体とは?

はいどーも! ヤナギダです!


 

( ゜Θ゜)  ←??




うーん… イマイチ!



今日の記事は、こちらっ!

         ( ゜Θ゜) ノ





山口 龍 S級トレーダーセミナー!えびせん並にやめられない止まらないノカ?!





特定商取引法表示

運営責任者 山口 龍

所在地 〒532-0003
大阪府大阪市淀川区宮原1-3-20新大阪ステーションビル303

電話番号 080-4247-1195

Eメールアドレス info@sb-trade.com

表現、及び商品に関する注意書き 本商品に示された表現や再現性には個人差があり、
必ずしも利益や効果を保証したものではございません。

URL http://sb-trade.com/s-binary/miracle1/index.html





もう一つページ発見。



URL http://sb-trade.com/s-binary/miracle2/index.html











止まらないバイナリー!

という事なんですが…



さっそくセールスページ見ていきます!







内容は、バイナリーオプションだそうです!


バイナリーオプションって?

って方のために少し説明。





バイナリーオプションとは、


色んな通貨ペア、例えば

ドル円などの相場、がありますよね。

毎日ニュースで、今、1ドルが何円何銭。

なんて、やっているアノ事です。





1分後や5分後など、一定の時間後に

今よりも円の相場が上がるか、下がるかを

お金をかけて予想して、

それが当たるか外れるかというもので

カードゲームのハイ&ローとか、

時代劇の丁半に似てます。



ちなみに、1分~10分などの短い時間で

かけることが出来るのは、


海外のバイナリーオプション会社の話で

日本の会社では、法律の規制で

大幅に内容が変わって

2時間単位でしか、かける事が出来なくなりました。



今回のセールスページで紹介されてる

画像にちょっと注目してみます。



これは、ハイローオーストラリアという

海外のバイナリーオプション会社の画面です。


この画像から察するに、海外の会社を使うノウハウなのは

間違いないでしょう。



海外の会社を利用した時は、以下のような仕組みになります。


予想が当たる⇒2倍の報酬

予想が外れる⇒全額没収




ただし、取引手数料が発生するので、


2倍-手数料=報酬
(※ 手数料は、取引会社によって違います)


なので、収益をプラスにするには、

最低60%の勝率が必要となります。





セールスページでは…






といことですので、収益を上げていくには、

十分な勝率といえますが、再現性はどうなんでしょうか。



どうやら、自動売買のソフトを使用しつつ、

山口氏が考案した手法(ロジック)を組み合わせる事で、

自動売買ソフトだけでは、上がりにくい勝率を、

手動の裁量トレードでもって補う事で、

82%まで引き上げるようです。








そして、セールスページにこんな事も…



■引用

バイナリーオプションは、確率で利益を左右するので、
引き際が非常に大事になります。

その引き際というのはどういう事かと言うと、
負けが連続している時に次こそ勝てるだろうと欲を張ってしまい、
勝負を挑み続けてしまい引くに引けない状態の事です。

2択しかないので、もちろん100%という数字は
どんなすごい手法だとしても出てきません。

どんな天才でもできないのに、

たった1度や2度の負けに熱く燃えてしまうのです。

負けてしまった時に熱くなってしまい、
大きな投資で失敗を繰り返してしまう。




これは、仰る通りだと思います。



負けたら、それ以上に取り返そうと熱くなったり


勝っていても、欲にかられて無茶な賭けに出て


結果、大損する。



こんな結果を招いてしまうことは、

珍しい話ではないです。




今回の内容は、無料セミナーの案内ということですが、


セミナーを開催するにあたって、

莫大な宣伝費用が、かかっているようです。


メールアドレスを登録する毎に、

メルマガ等で紹介した人にお金が支払われていますので、




その費用を回収しつつ、

売り上げをあげなければ

完全に赤字です。


それを考えれば、

無料セミナーで終わるはずがありません。



その先の高額有料セミナーの存在や、

高額有料ツールの案内があると思われます。




参加するのは、無料ということですので、

その点に注意して、興味のある方は、足を運ばれてもいいかもしれません。







もし、困っていることがあれば、
ヤナギダへ相談下さい。

ご連絡は、メールフォームから
お願いいたします。








Copyright © 稼ナビ!!ネット副業で最良のものを探し続けます。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。