FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 カテゴリ
 タグ
None

小西和夫 GyakuTube!先生!逆チューブとは、どういった意味で逆なんでしょうか?

はいどーも! ヤナギダです!



その昔、ヤナギダ少年は、

逆上がりの練習中、うっかり手を離して垂直落下。

頭を打って悶絶し…


その後、小学5年まで

逆上がり恐怖症に悩まされたのは秘密です!!
(TーT;)



と、いうことで今日の記事はこちら!
  (*T▽T)ノ




逆の逆は、表だった!? GyakuTubeの中身とは…





URL http://yutubecom.org/gyaku/

特定商取引法表示

株式会社アドシステム
運営責任者 久米 妥
所在地 〒2760014 千葉県八千代市米本1359番地
電話番号 050-3011-2893
顧客対応担当者 小西和夫
サポートメールアドレス konisi@yutubecom.org





You Tubeに動画をアップして報酬を得る。

今や、ほとんどの人が知っているお金の稼ぎ方ですよね。

なんていっても、ユーチューバーなんて言葉が

世の中に浸透しきってる事からその認知度の高さが伺えます。



トップユーチューバーに肩を並べる。とはいかないまでも

You Tubeで報酬を得ようと試みた方は、

結構いるのではないでしょうか?



しかし、どうでしょう。


いざ、飛び込んでみると意外にそう簡単ではない事を

思い知った方もいらっしゃると思います。


さらには、年々、You Tubeやアドセンスの規制も厳しくなっています。


ちなみに、今まで無料ブログで取得可能だったアドセンスも


2016年からは、

独自ドメインでのホームページ開設が必須条件となり

アカウント取得のために、レンタルサーバーを借りたり

独自ドメインを取得したり、ワードプレスを導入したりと



アカウント作成といっても

無料ブログをパッと開設するように

簡単にはいかなくなっており


参入のハードルも上がってきてますね。



そんな現状の中での商材リリースという事で

さっそく、手に入れてみました。



はい!こちら!




このGyakuTubeの小西さんもYou Tube参入当初は、

思うように結果が出ず、

試行錯誤の末、今回の手法にたどり着き

結果を出されたとの事です。




そして、その結果とは…




怪しい!


しかし、入手したからには、

怪しい!の一言で片付けるわけにはいきません。




一通り、商材に目を通してみましたが

なるほど!


という感じでした。



ちなみに、ヤナギダもYou Tube利用者なんですが

ヤナギダのアカウント↓↓



商材の中身をみて、

これは盲点だったな~!

なるほどそういうことか!



と、内容の濃いものでした。



このGyakuTubeのセールスレターを読まれた方は

お気づきと思いますが




海外ユーザーのニーズに合わせた動画を

配信していこうというノウハウです。




You Tubeで配信されている動画の中には、

なんとなしにスマホで撮った動画が

海外ユーザーにバカウケして

動画再生回数が急上昇したなんて話ありますよね。



有名な例としては、ガムボールやペットの動画でしょうか。



海外ユーザーと国内ユーザーの感性には、

違いがあるんでしょうね。



そもそも、日本の人口は、約1億3000万人

それにたいして、英語圏の人口だけを見ても約17億人

と、大きな差があるわけですから

当然、再生回数が違ってきてもおかしくないですよね。



この商材では、

そういう、海外ユーザーを対象にした

動画作成、配信のノウハウはもちろんですが



You Tube、アドセンスのアカウント取得から

動画配信を始めるまでの手引きが

非常に細かく説明されているので


初心者の方でも、つまずかづに

作業できそうです。



もちろんの事ながら、

現在、You Tubeで結果を出されている方、

チャレンジしている方の

大きな手助けになる事は間違いないでしょう!









もし、困っていることがあれば、
ヤナギダへ相談下さい。

ご連絡は、メールフォームから
お願いいたします。















コメント (0)

コメントを書く

 

 非公開コメント ()

Copyright © 稼ナビ!!ネット副業で最良のものを探し続けます。 All Rights Reserved.

テキストや画像等すべての転載転用販売を固く禁じます

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。